​島で「ひなたぼっこ」しませんか?

てぃーらぶいとは?

​島の方言で「ひなたぼっこ」という意味です。

ぽかぽか陽気に優しい潮風、鳥や虫の声が聞こえてきます。

築90年の古民家で、昔ながらの生活感を感じてみませんか?

​想い

​里帰りしたくなる島

観光業を20年ほどやっていましたが、浜比嘉島に初めて訪れたときに、感動を覚えました。

フクギの防風林やサンゴの石垣、赤瓦の古民家。リゾート観光地にはない、魅力が浜比嘉島にはあります。

築90年の古民家は、仏壇があり、いまでも法事の際は、お店を閉めて親戚の方々が集います。

島では「かじまやー」という97歳の長寿祝いを地元の方皆で行います。

​お祝いの雰囲気を皆さんにも体験していいただきたく、中身汁やソーキ汁のお祝い御膳をご提供しています。

島の行事には、お店を臨時休業して参加します。

てぃーらぶいは訪れた方にとって、里帰りしたくなる食堂を目指します。

島の方々と共に浜比嘉島の魅力をお伝えできれば幸いです。

古民家食堂てぃーらぶい店主:中山

©2019 古民家食堂てぃーらぶい